FEATURESセレッジの特徴

セレッジは、貴社が抱える国内外に渡る経営課題に合わせた採用を実現すべく、国内外の学校機関や企業、労働市場から優秀な外国人を採用する採用支援をご提供。更に入社後の定着支援として、日本人従業員向け異文化教育、定期面談を通じたメンタルケア、ジョブ型人事制度の導入、個別指導とeラーニングによる日本語教育管理などをパッケージ化し、ワンストップで提供する採用コンサルティング型サービス企業です。

【当社高度外国人材の特徴】

  • 各国トップクラスの優秀な高度人材やエンジニア
    各国トップクラスの
    優秀な高度人材や
    エンジニア
  • 各国国公立大学卒の優秀な理系学生
    各国国公立大学卒の
    優秀な理系学生

  • 他にない3段階面接方式
    他にない3段階面接方式

  • 充実の日本語力と教育体制
    充実の日本語力と
    教育体制
  • 抜群の高い定着率
    抜群の高い定着率
  • 成長機会>給与という高い向上心
    成長機会>給与という
    高い向上心

SERVICEセレッジのサービス

セレッジのサービスは、貴社の経営課題や目標実現に合わせて、新しく国内外から様々な方法で外国人を採用する採用支援サービスや採用後の定着支援サービス、そして、海外のお客様へもリーチする事を実現するWebコンサルティングサービス、海外デジタル広告への出稿等の海外プロモーションサービス等、採用以外にも貴社の経営課題や海外戦略をサポートするサービスをご提供しています。

株式会社セレッジ(Selege)は
中国最大の人材会社「中智上海グループ(CiiC)」の
日本唯一の公認エージェンシーです。

中智上海公司 外観

中智上海公司

中智上海経済技術合作有限公司(略称「中智上海公司」)は1993年5月に設立され、中智グループの中で最も経営規模が大きく、高収益のグループ会社です。2016年の売上高は452億元(約7,800億円)に達し、中智グループ全体の2016年売上高(97億ドル)の65%以上を占めています。企業利益は10年以上にわたり、上昇基調を維持しており、上海のある華東地域や長江以南に強い影響力を持っております。
http://www.ciicsh.com/

中智グループ 外観

中智グループ

中国国際技術智力合作有限公司(略称「中智グループ」、英文略称「CIIC」)は、中国中央政府が直轄管理する国有重点基幹企業(中央企業)です。国務院国有資産監督管理委員会直属の人的資源サービスにおける唯一の全国的企業として、12年連続1位、中国企業500強(中国ベスト500社)、中国サービス企業TOP100のリストに入っています。

中智グループの創立は1987年で、本社は北京にあります。現在、国内外に73社の関連会社を持ち、76ヵ国・地域において広範な経済・技術・人材協力を 行っています。中智グループは、中国HR(人的資源)サービス業界を代表するブランドとして、また、企業にとって最適な人的資源サービスを提供するサプライヤーとして力強い事業展開を行っています。

株式会社セレッジは、弊社代表および幹部が中智上海グループ勤務経験者のため、
日本での業務提携先に選ばれております。
http://www.ciicshjp-hrm.com/jigyo/jingwai01.html

HIS

株式会社セレッジは、19年1月より株式会社エイチ・アイ・エスと海外採用領域や海外ビジネス支援に関する業務提携契約を締結し、パートナーシップをスタートさせています。

ツーリズムを通じて、世界の人々の見識を高め、国籍、人種、文化、宗教などを超え、世界平和・相互理解の促進に貢献する」という企業理念のもと、海外旅行および国内旅行の企画・販売・手配を行う大手総合旅行会社。
国内300以上の営業所、海外は70カ国に270のオフィスを有し、国内外4ブランドを有する35軒のホテル事業も展開しています。

19年1月より業務提携にあるエイチ・アイ・エス社と弊社はすでに、共同で中国ビジネスから採用に関するセミナーを企画し、東京、大阪、名古屋で19年6月までに開催致しました。セミナーは好評でしたので、その次回開催企画と海外での学生採用イベントなどを開催する共同企画の実施もスタートしています。

「HISグローバルビジネスアドバンス」 https://www.his-j.com/gps/

 

オンラインジョブイベント[JOBFES]
(セレッジとの共催イベント)
https://www.his-j.com/corp/seminar/20201104.html

官民連携事業研究所

企業の力を町づくりに活かす

地域の持続的発展を維持する取り組みへの必要性が日々高まり、発意ある挑戦的な自治体の活躍が世の関心を集めています。しかし、財源や人手、ノウハウ不足、望んだ成果を得られないなど、新事業創出の芽を摘む障壁は数多く、自治体の未来への可能性が奪われている現状があることは否めません。今まさに「民間企業が持つ力」を町づくりに活かすことが重要となってきています。私たち官民連携事業研究所は、自治体と企業の連携事業における両者の強みとニーズ、双方の利益を意識し、連携事業の戦略計画から実行、クローズまで 一貫したコンサルティングサービスを提供・支援いたします。

プレスリリース https://p4rl.com/231/

フロー

官民連携(自治体連携)実証実験プラットフォーム「POCOLAB」のローンチに合わせて、株式会社セレッジも「スマートシティ構築のためのエンジニア人材支援」「企業の高度エンジニア不足に対する採用計画を支援する事による産業育成」の観点から参画致しました。1,700を超える自治体と2,000を超える企業とのマッチングプラットフォームとして、弊社は単なる外国人採用支援ではなく、日本で不足するエンジニア不足やベトナム、中国の学校機関や関連機関との連携など幅広く実証実験をサポートします。

POCOLABプレスリリース https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000027.000042265.html

官民連携事業研究所との業務提携がWebの財経新聞に取り上げられました https://www.zaikei.co.jp/releases/875678/

                       
POCOLABイメージ